ホーム プロフィール 笛に想う 公演情報 CD・書籍情報 お稽古場情報 リンク ブログ

fukuhara_kan

 

 

 

 

 

福原流笛方

1967年生まれ (愛知県犬山)
四世宗家 寶山左衛門師(六代目福原百之助 人間国宝)に手ほどきより師事
師より福原寬の名を許される
重要無形文化財江戸里神楽を、四世家元 若山胤雄師に師事

1986年 愛知県立明和高等学校 音楽課程ピアノ専攻 卒業
1990年 東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業
1991年 同大学院修士課程修了

歌舞伎や日本舞踊会などの古典を中心とした演奏活動のほか、NHK古典芸能鑑賞会
国立劇場主催公演などの企画公演に出演、また能楽と歌舞伎囃子の融合を目指す
三響会にも初回から出演。
他ジャンルの演奏家(インドバンスリーの巨匠ハリプラサード・チャウラスィアー氏、
サムルノリの金徳珠氏、オイリュトミーの笠井叡氏など)や、語りや朗読とのコラボレー
ションなど様々な演奏表現にも積極的に参加。 横笛「苑の会」主宰

1992~1997年 東京産経学園講師
2006~2008年 国立劇場養成課講師
国立音楽大学講師

主な作品
「まりつき」「越前竹人形」「木曽路」「花」「春潮」「汐まねき」「月見草」「空蝉」
「宵月」「明月」「野分」「狐火」「怨鐘」「山月抄‐中島敦山月記より‐」「鬼子母」
「天城の月」「月」
「鬼阿闍梨」「和奈佐少女物語」(オイリュトミーと共演) 他
著書
「篠笛の本」「篠笛曲集一」「篠笛曲集二」
CD
「日本の響き‐篠笛曲集」「笛‐四季を綴る」

主な参加CD
「JAPAN Splendour of the shamisen」(AUVIDIS)
「鼓―望月朴清の芸術―」(ワールドミュージック)
「笛のこころー寶山左衛門―」(ビクター)
「邦楽囃子大系―堅田喜三久―」(日本コロンビア)
「長唄の美学」(NHKサービスセンター)他

主なリサイタル
1992年 笛の会 於:三島バンヴェール92番館ホール
1996年 第一回ジョイントリサイタル「笛と唄と」 於:名古屋中電ホール
1999年 第二回ジョイントリサイタル「笛と唄と」 於:名古屋中電ホール
       (名古屋市民芸術祭審査員特別賞受賞)
2001年 笛を楽しむ会(清水邦楽鑑賞会) 於:清水法岸寺
2002年 笛と長唄で綴る四季(清水邦楽鑑賞会) 於:清水法岸寺
2005年 第一回 笛‐福原寛の会 於:東京紀尾井小ホール
2006年 笛と長唄で「寿ぐ」(清水邦楽鑑賞会) 於:清水法岸寺
2006年 福原寛 笛の会  於:ウィルあいち
2006年 第二回 笛‐福原寛の会 於:東京紀尾井小ホール
2008年 笛の会(第十九回名古屋市民芸術祭参加)於:今池ガスホール
2009年 福原寛 笛の会  於:名古屋能楽堂